« 房総千倉海岸 Cafe flottannt | トップページ | 霧降高原紅葉紀行-霧降の滝 »

2008年8月 9日 (土)

軽井沢旅行-初めてのお泊り

8月8日・9日で軽井沢に出かけました。

今回HANA さん初めてのお泊りhotel旅行です。あさ6時に出発car happy01happy01    

最初に向かった所は軽井沢タリアセン、文学と芸術の香りがする素敵なところです。

《タリアセンてどんな意味?》
直訳すれば、ウェールズ語で「輝ける額」といういみです。もともの語源はケルト神話に由来し「知恵者」であり芸術をつかさどる妖精「タリエシン」から、といわれています。アメリカの建築家ライトは、自身の創作活動の拠点にその名をつけ、そこから独自のものづくりを成長させていきました。私たちもライトの考えに共鳴し、この地を自らの力で新しい文化・生産の拠点として発展させ行かなければという願いから、施設名を「軽井沢タリアセン」と名づけました
。 (タリアセンブログより)

3

2

園内MAP

Map

入り口でおババとパチリcamera

1

湖畔を散策しながら、イングリッシュ・ローズ・ガーデンのバラを見ました。

4

5

途中のベンチでひと休み。

6

ペイネ美術館(ワンコNG)

7

睡鳩荘 『旧朝吹山荘』(ワンコNG)

8

HANAさんはカートに乗りながら、湖を一周しタリアセンを後にしました。

10

9

11

12

タリアセンを出て向かった所は、近くの別荘地内で、レマン湖の畔にあるレストランあむーる

Image584_3 ワンコと一緒に入れるレストランrestaurantです。ワンコが人よりも優先されるお店です。店内に入るとワンコの水と、マットがすぐ出てきます。ワンコも椅子に座れるのです。ワンコメニューもありワンコにとってはとても居心地の良いレストランです。料理もボリュームがあり、私的にはちょっと多かったです。

ここのオーナーはM・ シュナウザーを数頭飼っているようで、店内にはシュナウザーの絵がたくさん飾ってありました。(この頃、いつかはシュナウザーを飼ってみたいな~と思いました。)

食後は、レストランのそばにあるレマン湖を散歩しました。きれいな花がたくさん咲いていました。

Photo

1

レマン湖を後にして次に向かった所は、軽井沢スカイパーク

3000坪の広大なドッグランのあるところです。

Image584_6   

HANAさん初めてのドッグランです。

Photo_2

走った後は日陰で休憩。

2

 Image584_7

この後雲行きが怪しくなり、カミナリthunderがなり始めたので急いでドッグランを後にして   本日の宿 浅間マンサードに向かいました。

初めてのお泊りで、緊張の連続でしたが何事もなく無事翌日を迎えました。

2日目の朝いつものように朝の散歩です。別荘地内をぐるっと廻って来ました。

1_2

食事breadcafeも済んで、チェックアウトです。ペンションの前でパチリcamera

2_2

Image584_8 この後は、旧軽をぶらぶらと歩きながら買い物をして、D*cafeでランチrestaurantcafeをし、アウトレットを見て廻って帰路につきました。car

ワンコと初めてのお泊り旅行は、いろいろなところに気を使い大変だったが、一緒に出掛けられることに大きな喜びと、幸せを感じました。これからもいろんな所に一緒に出掛けたいと思います。

HANAさんこの時、1才と4.5ヶ月元気一杯です。

Asama

・・・終り・・・

PS 1週間後我が家に2頭目のワンコがくることなど、誰も考えていませんでした。

|

« 房総千倉海岸 Cafe flottannt | トップページ | 霧降高原紅葉紀行-霧降の滝 »

お出かけ軽井沢 ドライブ・旅行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。